【馬肉丼】信州ローカルB級グルメ「さくら丼」を知っているか!?

 

ヒヒヒーンッ!!

今日も元気に馬肉を食べているか?

どうもこんにちは。

いつもエネルギッシュなユニコーンだ!

今日は信州ローカルグルメ「さくら丼」について語るぞ!用意はいいかッ!?

 

馬肉を丼にするだとッ!?

DSC00135

信州ローカルグルメ「さくら丼」を知っているか?

これは桜肉、つまり馬肉を使った「どんぶり」だ

馬肉丼……。

バニクドン……。

マストドン……。なにかこう、古代のパワーを感じさせる響きだな!

スクリーンショット 2018 08 17 9 38 16

Wikipediaによれば、比較的新しいローカルグルメだそうだ。

町の名物料理を作ろうと考えた地元飲食店が「飯島さくら(馬)を咲かす会」が発足させ、飯島町の特産品である桜肉を使った丼料理をご当地料理とした。桜肉を使うこと以外は調理法、肉の部位も自由である。「信州・天竜川どんぶり街道の会」加盟作品である[1]。

レシピの自由度は高く、馬刺しを乗せるパターンもあれば、牛丼のように味付けした肉を乗せるパターン、あるいは「ローストホース丼」という風合いのレシピも存在する。

#ジリアルミート#肉屋 #さくら丼 #馬の肉 #2周年 #肉食べながらお酒 #郡山 #桑野 #福島県

THE REAL MEATさん(@therealmeat_niku)がシェアした投稿 –

 

応用系としては「燻製馬肉丼」「漬け丼」「馬肉カツ丼」なども考えられるな。

そこのお前、どうだ、ちょっと新作をクリエイトしてみないか!? 意外と馬肉は安いぞ!! 楽天でグラム637円!!

馬肉を使った丼メニュー……その可能性は無限大と言えよう。

10年以内には馬肉丼ブームが来ると、わたくしユニコーンは確信しているッッッ!!

 

さくら丼を愛する声。

ツイッターワールドからも引用しよう。

 

赤身肉を喰らえッッッ!!

た、たまらん……。

信州まで出向いて食べるのはもちろんだが、まずは自宅で再現だなッ……!!